フワチアオチャルームプラギアット大学

มหาวิทยาลัยหัวเฉียวเฉลิมพระเกียรติ (มจก.)
  マハーウィッタヤーライ・フワチアオチャルームプラギアット (モーヂョーゴー
種別 下位私立大学
設立年 2484年 (西暦1941年、前身は産科保健学校→フワチアオ准大学)
所在地 サムットプラーガーン県バーングプリー郡(バーングナー・トラート通り18/18)
設置学部 経営学部・文学部・薬学部・物理学部・保健環境学部・理工学部・漢方医療学部・医療技術学部・法学部・社会福祉学部・大学院・看護学部
標準学費 約22,750-42,400バーツ/学期
公式Wweb http://www.hcu.ac.th/
入試難易度 人文科学 19位 (文学部英語学科・正答率34%)
経営学 みなし22位 (経営学部会計学科・正答率36%、倍率1倍未満)
法学 情報なし
医学
工学
キャンパス 建築物 90点(教室棟の作りが簡素だが、その他の設備や庭園は整然と配置されている)
学生街 0点(セントラル・バーングナー店まで行く必要がある)
オシャレ 20点(一部に例外はいるものの、非常に無頓着な田舎っぽさが目立つ)
ボディコン 30点(一部に例外はいるものの、非常に無到着な田舎っぽさが目立つ)
歴史 2484年 産科保健学校(パドゥングカンアナーマイ学校)、フワチアオ学校が産科・看護科を目的として設立
2525年 ポーテックトゥング財団理事会が第4期国家経済社会開発計画を受け、フワチアオ准大学に拡張
2533年 国王・王妃両陛下からポーテックトゥン財団設立80年を記念して、「フワチアオチャルームプラギアット大学」の名称を下賜され、大学に昇格する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。