ラッタナバンディット理工大学

มหาวิทยาลัยรัตนบัณฑิต วิทยาศาสตร์และเทคโนโลยี (ม.RBAC)
  マハーウィッタヤーライ・ラッタナバンディット・ウィッタヤーサートレテークノーローユィー (モーアーバック)
種別 下位私立大学
設立年 2505年 (西暦1962年、前身は各商業学校)
所在地 バンコク都バーングガピ区(ラートプラーオ107)ほか3校舎
設置学部 経営学部・文学部・理工学部・法学部・報道学部・大学院・インターナショナルプログラム
標準学費  
公式Wweb http://www.rbac.ac.th/
入試難易度 人文科学 情報なし
経営学 みなし22位(国際経営学科・正答率36%、倍率1倍未満)
法学 情報なし
医学
工学 情報なし
キャンパス 建築物 90点(旧校舎と自然豊かな新校舎)
学生街 85点(大学前の新設学生街とザ・モール・バーングガピ店)
オシャレ 50点(都会風と田舎風が混在している)
ボディコン 30点(一部スカート丈が短いがおおむね制服を正しく着用している)
歴史 2505年 元教育大臣プラチュム・ラッタナピアンとウィヂッタラー・ラッタナピアンがアヌサーワリーチャイサモーラプーム界隈にドゥスィット商業学校
โรงเรียนดุสิตพณิชยการ を設立
2508年 スィーロム商業学校 โรงเรียนพณิชยการสีลม 設立
2523年 ラッタナ商業学校 โรงเรียนรัตนพณิชยการ 設立
2532年 ドゥスィット商業学校ノンタブリー校 โรงเรียนดุสิตพณิชยการนนทบุรี 設立
2540年 大学庁よりラッタナバンディット準大学設置が許可される
2646年 大学庁よりラッタナバンディット理工大学設置が許可される

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。