就職活動のために日本へ一時帰国する

20040809c

先日来修理に出しているノートパソコンが一向に戻ってくる気配がないため、この3ヶ月間の大学の夏休みを利用して日本へ一時帰国し、ノートパソコンを新たにもう一台購入して就職活動をはじめることにした。空港まで見送りに来てくれた友人にノートパソコンの修理代として1万バーツを預け、早朝の便で日本へ飛び立った。

ABOUTこの記事をかいた人

2001年に金融機関の社内SEを辞めてタイへ渡り、タイ国立ヂュラーロンゴーン大学文学部が開講している外国人のための集中タイ語講座、インテンシブタイ・プログラムを修了しました。その後、アメリカ・ロサンゼルスにおける語学留学を経て、2006年にヂュラーロンゴーン大学大学院の東南アジア研究科修士課程を修了。以来、機械部品商社の海外営業、生産設備商社の海外営業を経験し、現在は機械メーカーの国内営業部門で海外現法向けの部品輸出を担当しています。