スィーロム通り高架連絡通路開通

きょう、地下鉄のスィーロム駅と高架電車のサーラーデーング駅を接続する待望の高架連絡通路が開通した。これまではスィーロム通り沿いに無尽蔵に並んでいる露店や屋台に煩わされながらデコボコの道を歩いていたが、高架連絡通路は平坦なうえ邪魔なものがないので、これからは快適に移動することができるようになる。

さらに、タイ文化センター駅で先月17日に発生した鉄道事故を受けて運休していた地下鉄チャルームラッチャモンコン線(ブルーライン)がおよそ2週間ぶりに営業を再開した。北の終点駅があるバーングスーのちかくに住んでいる友人は、これでまた気軽に都心部まで出て来られるようになると喜んでいる。

地下鉄事故

2005.01.17

スィーロム通りにある珈琲屋 Bug and Bee の4階にある屋外喫煙所でタバコを吸ってから店内へ戻り、午前8時までペーパーを書き続けた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。