繁華街の駐車場

夕方、グルングテープノンタブリー通りにある自動車整備工場へ行って、カーエアコンを1時間以上継続して使っていると冷たい風が出てこなくなる不具合を直してもらった。今回の不具合は、自動車整備工によると、車内が設定した温度に達するとエアコンの機能が停止し、本来であれば再び設定温度を超えると再起動するはずだが、そのまま再起動しなくなるのが原因だった。エアコンの内部にある調整弁を工具で少し調整しただけで簡単に直った。所要時間約10分、保証期間内だったため無料だった。

流行はラッチャダーへ

2005.01.23

カーエアコンの修理

2005.01.18

その後、タニヤ通りにあるヤーダー駐車場にクルマを駐めて、スィーロム通りの珈琲屋で友人とペーパーを書いた。駐車料金は1時間40バーツ、7時間分で280バーツだった。Starbucks Coffee の Coffee of the Day(55バーツ)に比べると極端に高い。今後は適当な路地に駐車して、そこから歩こうと思う。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。