タイ人向け高級日本料理ビュッフェ店 Oishi Grand

おとといの日記で激マズ日本料理ビュッフェのチェーン店 Oishi へ行ってタイ人の友人と夕食をとった話を掲載したところ、高架電車サヤーム駅の前にある Siam Discovery Center の2階に入っている日本料理店 Oishi Grand へ行こうと日本人の友人から誘われた。

タイ人向け日本料理ビュッフェ店チェーン「オイシ」

2004.12.02

Oishi Grand は、日本料理ビュッフェ店 Oishi の高級版で、値段もランチビュッフェ(午前11時から午後3時)が650バーツ、ディナービュッフェ(午後5時から)が850バーツとやや割高な設定になっている。料理のレベルも若干マシになっており、日本人の好みに合うかどうかは別にして、高級感を演出するためのさまざまな工夫が見られた。一般の店舗にはない韓国料理や西洋料理もあって、ディナービュッフェではイクラまで出てくるという(イクラはバンコクではとても高価な食材で、格安日本料理店の Fuji でも1竿160バーツの価格がついている)。

この店でイクラを食べても値段に見合うだけの満足感は得られないだろうが、もしまた行く機会があれば今度はイクラだけを食べ続けよう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。