入国管理局への無駄足

20041129c

タイに住んでいる外国人には「90日ごとの居住地申告」が義務づけられている。

パスポートの査証欄にホッチキス止めされている入国管理局からの警告文によると、きょうがその申告の期限だった。そこで、午後の講義を欠席してスワンプルー通りにある入国管理局へ出頭したところ、ビザの有効期限内に再入国資格をもらって出入国をした外国人は、直近の入国日から起算して90日後が申告の期限となるため、来年1月の下旬にあらためて来るように言われてパスポートを突き返されてしまった。

せっかく講義を休んでまで出かけたのに無駄足になった。

これから講義に出席しても意味がないと思い、スィーロム通りにある珈琲屋 Coffee Society で日没まで読書をしてから、スクンウィット11街路にある日本料理店「卯月」へ行って友人と飲んだ。

ABOUTこの記事をかいた人

2001年に金融機関の社内SEを辞めてタイへ渡り、タイ国立ヂュラーロンゴーン大学文学部が開講している外国人のための集中タイ語講座、インテンシブタイ・プログラムを修了しました。その後、アメリカ・ロサンゼルスにおける語学留学を経て、2006年にヂュラーロンゴーン大学大学院の東南アジア研究科修士課程を修了。以来、機械部品商社の海外営業、生産設備商社の海外営業を経験し、現在は機械メーカーの国内営業部門で海外現法向けの部品輸出を担当しています。