試験前の大学中央図書館と無線LANホットスポット

各講座のタームペーパー提出日を目前に控え、普段いる文学部からパヤータイ通りを挟んでちょうど反対側にあるヂュラーロンゴーン大学の中央図書館へ行ってクラスメイトたちと籠もっていた。しかし、閲覧席のちかくに電源のプラグソケットがなかったため、ノートパソコンの充電池の残量を気にしながらキーボードを打ち続けた。

ヂュラーロンゴーン大学の中央図書館は、試験前の1ヶ月間(今学期は8月30日から)、通常より時間を延長して開館している。期間中の開館時間は、平日が午前8時から午前零時(1階)、午前9時から午前零時(2階)、午前8時から午後9時(3-6階)で、土曜が午前7時から午前零時(1-2階)、午前9時から午後4時(3-6階)。日曜は午前7時から午前零時(1階のみ)となっている。

途中、クラスメイトたちから各講座の最新情報などが伝えられるたびに、僕は図書閲覧室から出てエレベーターホールで電話を受けていた。それによると、タイ研究科の講座「タイ史博物館論」のタームペーパーが免除になり、その代わりにディスカッションをしなければならなくなったという。

エレベーターホールからふたたび閲覧室へ戻るときに、閲覧室の扉に掲示されているオレンジ色のポスターが目に入った。それは、数ヶ月前にクラスメイトが話していた学内無料無線 LAN インターネットのサービス開始を告知するものだった。

20040914-2

CUNI@CAR… บริการเครือข่ายCUNI@CAR…
ネットワークサービス

เปิดบริการ 17 พฤษภาคม 2547
2547年5月17日サービス開始

สถาบันวิทยบริการพร้อมให้บริการเครือข่ายไร้สายสำหรับนิสิต อาจารย์ ข้าราชการ และบุคลากรของจุฬาลงกรณ์มหาวิทยาลัย เพื่อการค้นคว้าข้อมูลและการใช้บริการต่าง ๆ บนเครือข่ายอินเทอร์เน็ตด้วยด้วยความเร็วสูงสุดถึง 54 Mbps จากคอมพิวเตอร์โน้ตบุ๊กของท่านผ่านWireless LAN Card ณ บริเวณพื้นที่บริการที่มีสัญลักษณ์ด้านล่างนี้
学術情報資源センターは、ヂュラーロンゴーン大学の学生・教員・公務員・大学職員に対するインターネットネットワーク上での情報検索やその他サービスのために、最大速度 54 Mbps の無線ネットワークサービスを提供する準備を整えました。下記のホットスポットにおいて、無線 LAN カード搭載のノートブックパソコンをご利用になれます。

พื้นที่บริการเครือข่ายไร้สาย
ホットスポット

  • ชั้น 1 ห้องวิทยานิพนธ์และบริเวณใกล้เคียง
    1階 論文室およびその周辺
  • ชั้น 2 ห้องวารสาร
    2階 情報室
  • ชั้น 4 ห้องอ่านมนุษยศาสตร์และห้องอ่านวิทยาศาสตร์
    3階 人文学・理学書閲覧室
  • ชั้น 5 ห้องอ่านสงคมศาสตร์และบริเวณใกล้เคียง
    5階 社会学書閲覧室およびその周辺

ผู้สนใจและต้องการใช้บริการโปรดติดต่อยืม Wireless LAN Card พร้อมเคาน์เตอร์ยืม-คืนสิ่งพิมพ์ ชั้น 1 ตั้งแต่วันที่ 17 พฤษภาคม 2547 นี้
サービスの利用を希望される方は、2547年5月17日以降に1階の貸し出し返却カウンターで無線 LAN カードを借りてください。

このサービスを利用するためには、あらかじめ大学が発行している個人識別ID(学籍番号等)とパスワードを入力してヂュラーロンゴーン大学中央図書館のウェブサイトに入り、それぞれの LAN カードが持っている16進数からなる固有の識別番号を登録する必要がある。

午後7時過ぎになってようやくプラグソケットがちかくにある図書閲覧席を確保することができ、午後10時までタームペーパーを書き続けた。その後、プラトゥーナーム交差点付近のペッブリー30街路近くにある蒸し鶏丼食堂「カーオマンガイトーンプラトゥーナーム」へ行って夜食をとり、クラスメイト宅に寄ってから午後3時に帰宅した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。