グルングテープ大学(バンコク大学)

มหาวิทยาลัยกรุงเทพ (.กรุงเทพ
マハーウィッタヤーライ・グルングテープ (モー・グルングテープ)
種別 上位私立大学
設立年 2505年 (西暦1962年)
所在地 バンコク都クローングトゥーイ区(
ラーマ4世通り・グルワイナームタイ校)、パトゥムターニー県クローングロワング郡(パホンヨーティン通り・ラングシット校)
設置学部 商学部・経営学部・報道放送学部・法学部・人文学部・経済学部・情報工学部・工学部、大学院
標準学費 約28,000バーツ/学期
公式Wweb http://www.bu.ac.th/
入試難易度 人文科学 16位 (人文学部英語学科・正答率39%、倍率2倍)
経営学 13位 (経営学部経営情報学科・正答率37%、倍率3倍)
法学 16位 (法学部・正答率39%、倍率3倍)
医学
工学 みなし33位(工学部電気工学科・正答率23%、倍率1倍未満)
キャンパス 建築物 75点(2キャンパスとも新しく、施設も充実している)
学生街 0点(何もない。ただし、グルワイナームタイ校は都心にあるため、どこへでも遊びにいける立地にある)
オシャレ 95点(超イケてる。また、大部分の学生が登校前に美容室で整髪している)
ボディコン 90点(かなりイケてるが、タイ商工会議所大学には及ばない。お嬢様系の着こなしが大多数を占める。)
歴史 2505年 バンコク高等教育機関、有力な財閥を率いていた当時の内務省次官・商務省大臣スラット・オサッタヌグラーが設立したバンコク大学基金により、非営利私立教育機関として開校。
2508年 バンコク準大学に名称変更。タイ初の私立準大学となる。
2527年 バンコク大学、教育庁の認可を受けて名称変更。
2528年 経営学修士課程を設立。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。