ラーチャパット・スワンドゥスィット大学

มหาวิทยาลัยราชภัฏสวนดุสิต (สวนดุสิต)
マハーウィッタヤーライ・ラーチャパット・スワンドゥスィット (スワンドゥスィット)
種別 下位国立大学・地域総合大学
設立年 2480年 (西暦1937年)
所在地 バンコク都ドゥシット区(ラーチャスィーマー通り)
設置学部 教育学部、芸術学部、情報工学部、社会人文学部、管理学部、大学院
標準学費 約4,000バーツ/学期
公式Wweb http://www.dusit.ac.th/
入試難易度 情報なし
キャンパス 建築物 50点(古い日本の大学のよう。狭い土地に夥しい数のビルが建っている)
学生街 5点(官庁街にあるため、周囲には学生街が発展していないように見えるが、栄えている学生街があるという噂もある)
オシャレ 80点(流行を追っている)
ボディコン 90点(噂ほどではなかった)
歴史 2480年 ガーンルアンウォングヂャンガセーム学校として、ウィサーマンガーンルアンン高等学校から独立。
2481年 教員養成課程設置。
2483年 アヌバーンラオーウティット学校と改称。タイ発の幼稚園/保育園を設置。
2486年 保育士課程を設置。
2497年 高等学校課程を設置。
2499年 職業専門学校課程を設置。
2501年 職業専門学校課程を廃止し、職業訓練課程保育士養成家政学専攻を設置。
2517年 学士課程小学校社会学専攻を設置。
2518年 学士課程高等学校家政学専攻を設置。
2519年 教育学職業訓練課程および学士課程を設置。
2520年 アヌバーンラオーウティット学校、サーティットアヌワーンラオーウティット学校スワンドゥスィット教育学校と改称。
2521年 教育学学士課程総合科学専攻を設置。
2522年 教育学学士課程10専攻を設置。
その後も様々な学部・課程が設置される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。