タンマサート大学

มหาวิทยาลัยธรรมศาสตร์ (มธ.
マハーウィッタヤーライ・タンマサート (モートー)
種別 上位国立大学
設立年 2477年 (西暦1934年、前身は道徳政治学大学)
所在地 バンコク都プラヂャン2番地(タープラヂャン校)、パトゥムターニー県ラングスィット郡パホンヨーティン通り41km地点(ラングスィットセンター)、チョンブリー県バーングラムング郡、ラムパーング県など
設置学部 歯学部・法学部・看護学部・商学部・医学部・法学部・社会学報道通信学部・工学部、報道放送学部、文学部、芸術学部、経済学部、社会学部、人文学部、建築学部、保健学部
標準学費 約7,000バーツ/学期
公式Wweb http://www.tu.ac.th/
入試難易度 人文科学 2位 (社会学報道通信学部・正答率66%、倍率23倍)
経営学
法学 2位 (法学部・正答率58%、倍率23倍)
医学 5位 (医学部・正答率68%、倍率13倍)
工学 4位 (工学部・正答率48%、倍率13倍)
キャンパス 建築物 85点(学部は郊外にあり不便だが、広大な敷地と綺麗の校舎が魅力。移動にはバイクが欠かせない)
学生街 10点(周囲に個人経営の商店があるが、ショッピングセンター等からは絶望的なほど遠い)
オシャレ 30点(郊外にあるため寮生の率が高く、部屋着同然の姿で構内を移動する姿すら見られる)
ボディコン 15点(制服着用の学生の多くは正しく着用している)
歴史 2477年 道徳政治学大学(マハーウィッタヤーライ・ウィチャータンマサートレガーンムアング)、タンマサート大学設置法に基づき、法学、政治学、経済学などの教育機関として開設される。
2492年 タンマサート大学と改称。
2494年 既存の法学部、政治学部、外交学部に加え、社会学部、報道学部が開設される。
2529年 ラングスィット校を開設。理工学部が移転。
2534年 薬学部、ラングスィット校に移転。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。