セントジョーン大学

มหาวิทยาลัยเซ็นต์จอห์นเซ็นต์จอห์น
マハーウィッタヤーライ・センヂョーンセンヂョーン
種別 下位私立大学
設立年 2533年 (西暦1990年)
所在地 バンコク都ヂャトゥヂャック区(ウィパーワディーラングスィット通り 1110/11-1)
設置学部 経営学部・法学部・報道放送学部・芸術学部・工学部
(附属校にセントジョーン幼稚園、セントジョーン普通学校、セントジョーン国際高校、セントジョーン商業高校、セントジョーン工業高校、セントジョーン・ポーリー工業高校、系列校にセントカブリエル高校、セントジョーンマリー国際高校)
標準学費 約18,000バーツ/学期
公式 Web http://www.stjohn.ac.th/
入試難易度 人文科学 みなし23位 (文学部世界観光コミュニケーション英語学科・正答率37%、倍率1倍未満)
経営学 みなし22位 (経営学部市場学科・正答率36%、倍率1倍未満)
法学 みなし17位 (法学部・正答率24%、倍率1倍未満)
医学
工学
キャンパス 建築物 50点(老朽化が目立つ)
学生街 0点(何もない)
オシャレ 20点(田舎臭い)
ボディコン 60点(今ひとつそそらない)
歴史 2504年 セントジョーン学院、セントガブリエル高校校長スマン・チナパーにより、全生徒数280人のハイソな小中高一貫校としてモーチットに設置。
2505年 ラートプラーオへ移転。
2507年 全生徒数4,500人を突破。
2508年 セントジョーン学院がセントジョーン幼稚園、セントジョーン男子学校、セントジョーン女子学校の3校に分割。
2533年 セントジョーン大学設置。
2534年  経営学部、商学部を設置
2535年 芸術学部、工学部を設置。全学生数が2万人を超える。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。