一時帰国

きょうはバイト先で夕食をとってから、日没後にラッチャダーピセーク通りにある海鮮料理屋「ポーグングパオ」でバイト先の同僚たちと酒を飲み、その足でドーンムアング空港へ向かってタイ航空の深夜便で帰国した。今回の一時帰国は15日間を予定している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。