いい年でありますように

“ขอให้มีความสุข ขอให้รวย ๆ”
「どうか幸福に。そして商売繁盛の一年になりますように」

前零時すぎ、スクンウィット19街路にあるホテル「ウエスティングランデスクンウィット」でのカウントダウンを終えて、ホテルの前にある屋台で夕食をとっていた運転手に話しかけてタクシーで帰宅した。

タクシーでは市民による事件通報を扱っているラジオ番組(FM100.0ヂョーソーローイ, 24時間放送)が流されていた。それによると、バンコク西部のバーングケーからサナームルワング(王宮前広場)へ向かうミニバス80番路線で31日深夜、乗客同士による大規模な乱闘騒ぎが発生し、バスから振り落とされた女性の乗客(18)が頭部をバスの後輪に轢かれて死亡したという。

「まったく正月から物騒な話だねえ」
「あ、18歳といえば私と同じ年齢ですよ」

ブワが運転手と話しているのを聞きながら帰宅した。タクシーの運転手は、今年はじめての客へのお祝いの言葉を忘れなかった。

「おじさんにとっても、いい年になりますように」

翌朝、ブワとホテル「ウエスティングランデスクンウィット」でおせち料理を食べた。

※追記:翌2日付けの日刊紙「マティチョン」によると、バスから転落して死亡したのはバーングケーにある百貨店ザ・モールの薬局で働いている従業員女性で32歳だったという。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。