レポート地獄

この三日間ほど、パソコンに向かってキーボードを打ち続ける日々が続いている。パソコンがある寝室には大量の参考文献と配布プリントが散乱しており、時間が朝も夜もなく過ぎていった。途中、ラーチャプラソング交差点にある「セントラルワールドプラザ」にいたブワから電話があって誘われたけれど、これも断らざるを得なかった。

自分が書いた英文法の誤りを Microsoft Word に指摘されるたびに頭を抱え、困難をひとつひとつ乗り越えながらキーボードをひたすら叩き続けた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。