タイにおける大学生の制服

タイの大学に通っている学部生には制服の着用が義務づけられている。

国立大学の女子学生は、一般に①(正装)統一デザインの白ブラウス+スケバンのような丈の長いヒラヒラとしたロングスカートまたは、②(準正装)統一デザインの白ブラウス+タイトなミニスカートいずれかの制服を着用している。オシャレなことで知られている私立大学の女子学生たちは、これをアレンジして「小さくてキツくて短い」(เล็ก-รัด-สั้น, レック・ラット・サン)着こなしをしている。

きょうは国立大学の女子学生とサヤームで待ち合わせて、この女子学生の制服を買うために旧市街プラナコーン区にあるバーングランプー市場へ出かけた。これまで制服が売っている店としては、マーブンクローングセンター(MBK)向かいの小規模モール「ボーナンサー」にある制服店街しか知らなかったけれど、バーングランプーのほうが規模が大きく品揃えも充実していた。価格も格段に安く、それぞれブラウスが65バーツ、タイトなミニスカートが85バーツ、妙にヒ~ラヒラしているスカートが125バーツ、正装スカートが130バーツだった。

女子の制服のデザインについては各大学共通で、白のブラウスに黒のスカート(高専生は明るい紺や灰色のスカート)と定められているだけなので、胸元の大学章とベルトのバックルさえ交換すれば、その大学の学部生になりきって校舎内を自由気ままに散策できる。ただし大学によって流行りの着こなしにかなりの違いがあるため、きちんと下調べしておかないと思いっきり浮いてしまう可能性もある。

参考:ブワの制服(マヒドン大学)

参考:ブワの制服(マヒドン大学)

たとえば、タイの上位国立大では、丈の長いブラウスを着て、スカートを腰で履き、スカートのベルトを緩めてダランと垂らすスタイルが流行っている。一部の上位私立大では、身体を締め付けるようなキツキツのブラウス&スカートのコンビネーションが大ブレイクしており、いまではSSSSS(5S)サイズのブラウスも珍しくない。地方の出身者が多い私立大学では流行が誤ったカタチで先鋭化しており、身体のサイズに合っていないブラウスを着ている不格好な学生たちで溢れかえっている。ほかにも、ブラウスの正面にフリーツを2本入れて胸を強調するデザインやスカートのスリットをヒップラインぎりぎりまで入れるデザインのほか、極端なものだとスカートの裾が斜めになっているデザインまである。

タイ大学めぐり その1

2004.06.24

制服の着こなし方については学則で細かく定められており、特に乱れやすい女子の制服には男子より制約が設けられている。ヂュラーロンゴーン大学の制服に関する学則はつぎのとおり。

ประกาศ จุฬาลงกรณ์มหาวิทยาลัย เรื่อง ชุดเครื่องแบบปกติของนิสิต ヂュラーロンゴーン大学 常用制服規則

จุฬาลงกรณ์มหาวิทยาลัย ได้กำหนดเครื่องแบบปกติสำหรับนิสิตชายและหญิง ไว้ดังนี้
ヂュラーロンゴーン大学は男女学生の常用制服をつぎのように定める。

男子学生の常用制服
ชุดเครื่องแบบปกติของนิสิตชาย ประกอบด้วย

  1. เสื้อเชิ้ตทำด้วยผ้าสีขาว ไม่มีลวดลาย ให้ใส่ชายเสื้อไว้ในกางเกง
    白地で無地のワイシャツ。スラックスのなかに入れて着用する。
  2. กางเกงขายาวแบบสากล ทำด้วยผ้าสีกรมท่าหรือสีดำ
    紺または黒のスラックス。
  3. ถุงเท้าสีดำ
    黒の靴下。
  4. รองเท้าหนังสีดำ หุ้มส้น
    黒の革靴(ブーツ禁止)。
  5. เข็มขัดหนังสีดำ ขนาดกว้าง 3 เซนติเมตร หัวเข็มขัดทำด้วยโลหะสีเงินเป็นรูปสี่เหลี่ยมผืนผ้า ดุนเป็นรูปพระเกี้ยว ตามแบบของมหาวิทยาลัย
    黒の革ベルト(幅3センチ)。大学章プラギアオが入っている銀色のバックル(正方形)。
  6. เนคไทมีตราพระเกี้ยว ตามแบบของมหาวิทยาลัย
    大学章プラギアオ模様のネクタイ
女子学生の常用制服
ชุดเครื่องแบบปกติของนิสิตหญิง ประกอบด้วย

  1. เสื้อทำด้วยผ้าสีขาว ไม่มีลวดลาย มีความหนาพอสมควร ตัวเสื้อขนาดพองาม คอเสื้อแบบคอเชิ้ตปลายแหลม ปกยาวพอสมควร เดินตะเข็บตามขอบปกให้ปรากฏตะเข็บข้างนอกด้วย ความยาวของเสื้อให้เลยสะเอวเล็กน้อย เพื่อให้กระโปรงทับให้มิดชิด สาบบ่าเป็นสาบขนาดพองาม ด้านหลังของตัวเสื้อที่กึ่งกลางตัวใต้สาบทำจีบชนิดครีบกว้าง 3 เซนติเมตร 1 จีบ ด้านหน้าผ่าอกตรงโดยตลอด มีสาบกว้างขนาด 3 เซนติเมตร ติดดุมโลหะสีเงินขนาดเล็กดุนเป็นรูปพระเกี้ยว 5 ดุม แขนเสื้อเป็นแขนสั้น เหนือข้อศอก 6 เซนติเมตร ปลายแขนมีผ้าอีกอีกชิ้นหนึ่งตลบขึ้น ส่วนที่ตลบกลับตรงท้องแขนกว้าง 3 เซนติเมตร ตรงหลังแขนกว้าง 6 เซนติเมตร การเดินตะเข็บตัวเสื้อทุกตะเข็บให้เดินตะเข็บคู่
    白地で無地の服。適度なサイズで厚みのある生地。適度な大きさの衿と剣先。腰よりもほんの少しだけ長い前身頃をスカートのなかに入れる。適度の高さの衿台。背中に肩ヨークとフリーツ1本(幅3センチ)。正面はフリーツなし。幅3センチの前立てにプラギアオ章の銀ボタン(5つ)。半袖(長さ6センチ)。カフス(外側幅6センチ、内側3センチ)。左右対称。
  2. ตราพระเกี้ยว ตามแบบของมหาวิทยาลัย ทำด้ายโลหะสีเงินสูง 3 เซนติเมตร ประทับที่อกเสื้อเบื้องขวา
    右胸に銀色の大学章プラギアオ(高さ3センチ)。
  3. เข็มขัดทำด้วยสักหลาดหรือหนังกลับสีน้ำตาลเข้ม กว้าง 3.5 เซนติเมตร เป็นเข็มขัดรูดปลายแหลม หัวเข็มขัดทำด้วยโลหะสีเงินเป็นรูปสี่เหลี่ยมจัตุรัส ขนาด 4 เซนติเมตร ดุนเป็นรูปพระเกี้ยว คาดทับรอยต่อที่กระโปรงทับเสื้อ ห้ามใช้เข็มขัดแบบอื่นนอกจากระบุไว้นี้
    先の尖った茶色のベルト(フランネル地または革, 幅3.5センチ)。大学章プラギアオが入っている銀色のバックル(一辺4センチの正方形)。プラギアオ模様の留め金。前身頃とスカート縁に装着する。上記以外のベルト使用を禁ずる。
  4. กระโปรงทำด้วยผ้าสีกรมท่าหรือสีดำ ไม่มันแวววาว ไม่มีลวดลาย ความยาวคลุมเข่า แบบเรียบร้อยรัดกุม ห้ามใช้ผ้ายีน ผ้าสักหลาด ผ้าลูกฟูก ผ้าลูกไม้
    紺または黒のスカート。無地のつや消し。膝下で着用。デニム生地、羊毛、新素材の生地を禁ずる。
  5. รองเท้าหุ้มส้นหรือมีสายรัดส้น แบบสุภาพ สีดำ ขาว น้ำตาล กรมท่า หรือเทา
    靴または足首が紐で固定されているサンダル。上品な黒、白、茶、紺または灰色。

ให้ใช้ประกาศนี้ตั้งแต่วันถัดจากวันประกาศเป็นต้นไป
ประกาศ ณ วันที่ 1 พฤษภาคม 2533
2533(西暦1990)年5月1日発効

友人は標準的なブラウス2着と「妙にヒ~ラヒラしているスカート」を購入した。本当に、説明のしようがない不思議なかたちをしたスカートだった。

なお、公開大学であるラームカムヘーング大学とスコータイタンマティラート大学、元公開大学のタンマサート大学の一部学部では、試験日以外なら私服でも登校できる。

友人を家まで送り届けてからバイトへ行った。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。