地上波テレビ放送 (LA留学生日記より)

昨夕、高校時代の友人と家電量販店へ行ってブラウン管テレビを買った。ケーブルテレビを契約してテレビっ子になることについても検討してみたけれど、いつタイへ戻るか分からない身の上なので地上波だけで我慢することにした。

さっそくテレビと一緒に買ってきた室内アンテナを設置して電源を入れてみたところ、ちょうど邦画「大奥」が英語字幕なしの日本語だけで放送されていて驚いた。地上波だけで15チャンネル以上あった。

アメリカのテレビには文字放送チューナーが標準で搭載されているため英語学習の教材としても期待できるかもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。