デザートヒルズ・プレミアム・アウトレット (LA留学生日記より)

全米第2位の人口を抱える大都市ロサンゼルスの郊外にはブランド品が格安で売られているアウトレットモールが数多く点在しており、週末には数多くの家族連れでごった返している。

サンマリノ市にある友人宅で午後9時にクラスメイト6人(台湾人4、日本人2)と合流して、マクドナルドのドライブスルーでモーニングセットを調達し、なにもない荒野のなかを走っている州間高速道路10号線でアルハンブラ市の東約80キロのところにあるアウトレットモール「デザートヒルズプレミアムアウトレット」へ行った。

目的地には午前10時半に到着し、再来週に本帰国する台湾人留学生の土産物を買うためにブランドショップを見て回った。しかしロサンゼルス郡からさほど離れていないこともあって、ネバダ州との州境にある Primm のアウトレットモールより割高だった。

先日お気に入りのシューズを中華鍋に突っ込んでおシャカにしてしまったので、ここでサンダルタイプの革靴を99ドルで買った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。