ブライスキャニオンとザイオン国立公園 (LA留学生日記より)

アメリカ山間部国立公園探訪の旅は続く。

昼過ぎにペイジの街から86号線を北上してユタ州にあるブライスキャニオンへ向かった。ブライスキャニオンにはグランドキャニオンとはまた別の趣があった。ザイオン国立公園は有料道路沿いに広がる山道で通行料は20ドル。今回のように複数の国立公園を見物するなら国立公園共通フリーパス(年間50ドル)があると旅費を節約できる。

午後6時にラスベガスへ戻ってきたときにはグッタリしていた。きょうの走行距離は1,194キロだった。

どうやら自分はとことん自然を観賞するのに向いていないようだ。こんなにたくさんの国立公園を見て回ったのに気の利いた感想が何も書けない。アメリカ山間部にある国立公園の風景はとても美しかった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。