選挙ポスターを作ろう

タイにも十分な資源と設備がある。汎用的なものならタイのほうが安く作れる。

タイの電脳街「パンティッププラザ」へ高校時代の友人と行って、 Adobe Pagemaker で作成した選挙ポスターを少しでも安く印刷してくれる店を探した。同様の店はマーブンクローングセンターにもあるけれど、パンティッププラザのほうがおおむね2割ぐらい安かった。縦1メートル×横1メートルのポスターで1,650バーツから。値段は用紙の質やインクの種類によって異なり最も高い仕様で2,700バーツだった。

選挙ポスターを印刷するぐらいなら安い紙と安いインクで十分だ。サンプルとして店頭に飾ってあったタイの政治家の選挙ポスターや一般人が仮装して撮影した写真などはキレイに仕上がっていた。

夜、ホテル「ロイヤルオーキッドシェラトン」でディナービュッフェをごちそうになった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。