McDonald’s のデリバリー

マクドナルドのタイ法人「マック・タイ株式会社」はタイ国内に104の店舗を展開しており一風変わったサービスを提供している。

タイのマクドナルドがデリバリーを始めたと聞いて、さっそく電話でビッグマックのLLセット(98バーツ)を注文してみた。宅配手数料は20バーツで150バーツ以上のメニューを注文すると無料になる。

マクドナルドの紙袋から中身を取り出して机の上に並べていった。最初に出てきたのはグチャッとなっているビッグマックバーガー。ほかにフニャフニャになっているマックフライドポテト、溶けた氷とコカコーラの水溶液のLサイズが入っていた。

ペッブリー18街路にあるアパートの近くには、徒歩5分のところに Burger King 、徒歩8分のところに McDonald’s がある。着替えてまともなものを食べに行くべきか、それともデリバリーで済ませてヤバいもので我慢するべきか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。