トゥーパテーミー空軍ゴルフ場

きょうでヂュラーロンゴーン大学文学部主催の集中タイ語講座を修了してから10日が経過した。新出単語の暗記や宿題に追われる日々から解放された反動でとにかく遊びまくっている。

昼、バンコク・ドーンムアング空港の北に隣接しているトゥーパテーミー空軍ゴルフ場で日系IT企業の日本人従業員たちとゴルフを楽しんだ。ビジター向けの料金はグリーンフィー400バーツ+レンタルシューズ100バーツ+レンタルカート500バーツだった。

トゥーパテーミー空軍ゴルフ場は軍人の福利厚生を目的としているスポーツ施設であるため安いし外国人も少ない。キャディーたちもタイ語を話さないプレイヤーへの対応に苦労している様子だった。日本人従業員たちはみんなキャディーの態度にキレそうになっていたけれど、自分についたキャディーに限って言えばそれなりに親切だった。

バンコク在住の日本人のあいだには「英語さえ話せればタイ語が話せなくてもなんとでもなる」という説が根強く存在している。たしかに外国人向けの割高なサービスだけを利用するのなら支障とはならないけれど、タイ語が話せなければタイ人に人気のホントウに良いサービスを受ける場合に不利に働く。今回のキャディーの態度も、キャディーに対する日本人の不満も、元をたどればすべてはコミュニケーション能力の欠如に原因がある。

スコアは80オーバーの152だった。前回よりも18だけマシになった。

ただクラブハウスが一世代昔の公立小学校の標準校舎のようにボロいためリゾート気分を期待して行くとガッカリするはず。ここはゴルフの練習を格安でするところと考えたほうが良さそう。せっかくタイにいるんだから、ゴルフの腕を磨いてみるのも悪くない。

日没後、日系IT企業の接待に同行した。

สนามกอล์ฟธูปะเตมีย์
トゥーパテーミー空軍ゴルフ場
14 หมู่ 8 ตำบลคูคต อำเภอลำลูกกา จังหวัดปทุมธานี
パトゥムターニー県ラムルークガー郡クーコット町8丁目14番地
Tel : +66 (2) 531-1484

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。