ビアガーデン

毎年11月下旬ごろになると仮設のビアガーデンがバンコク都内のあちこちに出現する。バンコクに来たばかりだった1年前には季節はずれのビアガーデンにカルチャーショックを受けたけれど、どうやら夏は暑すぎるから屋外で飲めるこの時期に飲むしかないということらしい。

夜、ヂュラーロンゴーン大学文学部の1年生から呼び出されて World Trade Center 前のビアガーデンへ行った。参加者は日本人3人とタイ人1人の合計4人。料金は生ビールが150バーツ、ポップコーンが20バーツだった。

先月から保健省令によってエアコンの効いた屋内での喫煙が禁止されているため、きょうは久々に食事をとりながらタバコが吸えた。

外国で充実した生活を送るためには友達を増やすことが重要かもしれない。

ところでタイ人の「きょうヒマ?」から始まる質問にはホントウに悩まされている。ヒマなのに断れば「友達甲斐のないヤツめ」と言われかねない。この質問を寝ぼけていたときに浴びせられて、ついつい「ヒマ」と答えてしまった。今後は「まだ分からない」と答えるようにしよう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。