ローイグラトング

誰だ!?最初にタイ語を邦訳したヤツは!?

いつもタイ語を日本語訳するときにそう叫びたくなる。どうしてタイ語を日本語訳するとまったく別のタイ語の発音になってしまうのか。

たとえばタイ西部のガーンヂャナブリー県には映画 “The Bridge on The River Kwai”(戦場にかける橋, イギリス, 1957年)で有名なクウェー川鉄橋があるけれど・・・・・・

แม่น้ำแคว
แม่-น้ำ-แคว (タイ語発音記号)
mɛ̂ɛ náan khɛɛw (ローマ字表記発音記号)
River Kwai (英語表記)
クウェー川 (一般的に用いられている日本語表記)
→ ケーオ川じゃないの??

กาญจนบุรี
กาน-จะ-นะ-บุ-รี (タイ語発音記号)
kaan jà ná bù rii (ローマ字表記発音記号)
Kanchanaburi (英語表記)
カンチャナブリ (一般的に用いられている日本語表記)
→ ガーンヂャナブリーじゃないの??

タイ語の日本語表記には一定の規則がある。なぜかガ行の ก [k] 音はカ行で表記され、ヂャ行の จ [c/j] 音はチャ行で表記されている。どうして元の音から外れてしまうような別のカタカナが当てられているんだろう?そんなんじゃタイ人にはゼッタイ通じない。

夜、留学斡旋会社 Lighthouse Info 主催の日タイ合同ローイグラトング祭りに日本人留学生を誘って参加した。タイ人の参加者から教わりながら灯籠を作りってヂャーオプラヤー川へ流した。

「コッペパンを流す人もいるよ」

川に流す灯籠はバナナの幹を輪切りにしてその側面にバナナの葉を巻き付けて切断面に花などを添えれば完成する。自分が作った灯籠は見られたもんじゃなかったけれど、今年の jducation.com 最優秀灯籠賞に輝いたタイ人の作品は本当にキレイだった。

แม่น้ำเจ้าพระยา
แม่-น้ำ-เจ้า-พระ-ยา(タイ語発音記号)
mɛ̂ɛ naám jâaw phrá yaa (ローマ字表記発音記号)
Chao Phraya River (英語表記)
チャオプラヤ川 (一般的に用いられている日本語表記)
→ ヂャーオプラヤー川じゃないの??

ลอยกระทง
ลอย-กระ-ทง(タイ語発音記号)
looy krà thong (ローマ字表記発音記号)
Loykratong (英語表記)
ロイカトーン (一般的に用いられている日本語表記)
→ ローイグラトングじゃないの??

その後、日本人の友人と日本風居酒屋で飲んだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。