日本亭

きょうは午後の授業をサボって高架電車チットロム駅ちかくのホテルMeridian地下にある日本料理屋「日本亭」で昼食をとった。この店はバンコク都内で働いている駐在員のあいだで評判の本格日本料理店で昼のランチが安くて美味しい。これまで平日の日中は大学にいなければならなかったため来ることができなかった。

きょう注文したトンカツ定食はトンカツそのものは普通だったけれどセットの小皿が魅力的。2種類のタレとアツアツの味噌汁、さらに野菜系小皿2つにアンカケたっぷりの贅沢惣菜が付いて170バーツ。料金はこれに付加価値税7%とサービス料10%を加えた合計200バーツだった。

食後、スィーロム通りにある Starbucks Coffee で約4時間自習した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。