奥さんがいるんじゃないの?

「婚約者か奥さんがいるんじゃない?」

これまで結婚の可能性を否定してきた理由について、エーンは僕が既婚者だからと決めつけて泥酔するまで酒を飲んだ。

タイのテレビ局が「バンコクは国際的な大都市でタイ人に対する好感度も高い」と宣伝しているため、タイ人は周辺の後発発展途上国を蔑んでおきながら逆に自分が先進国で蔑まれる可能性を完全に度外視している(もしかしたら想像すらできないかもしれない)。それにタイは外国人に寛容な大陸国家だから日本人の排他的な民族性(島国根性)について何度辛抱強く言って聞かせてもなかなか分かってくれない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでケイイチをフォローしよう!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

バンコク留学生日記の筆者。タイ国立チュラロンコーン大学文学部のタイ語集中講座、インテンシブタイ・プログラムを修了(2003年)。同大学の大学院で東南アジア学を専攻。文学修士(2006年)。現在は機械メーカーで労働組合の執行委員長を務めるかたわら、海外拠点向けの輸出貿易を担当。